【MySQL Workbench】サンプルデータのインポート

SQL

MySQL Workbenchを利用してデータをインポートする方法。下記の記事でサンプルデータは入手出来たので、今回は取り込む方法。

ターミナルで実行する方法もあるが、今回はMySQL Workbenchを使った方法。

MySQL Workbench → Server(メニュー) → Data Import

Import from Self-Contained Fileにチェックを入れて、「…」ボタンを押して、ファイルダイアログでサンプルデータを選択。最後にStart Importを押す。

下記のようにhas finishedが出たら成功。

下図のように、更新ボタンを押して、

classicmodelsが表示されれば、SCHEMAに反映されていることが分かる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました